岐阜地区 歩こう会・グルメ会
 ●「第14回歩こう会・旧東海道を歩く」●
 
       ・開催日     2017年3月29日(水)
       ・行き先     名鉄「伊奈駅」(御油宿)→名鉄「豊橋駅」(吉田宿)
       ・参加者     6名 (全体では20名)
      春の訪れが遅れて寒い日が続いていましたが当日は穏やかな天候に恵まれ楽しい一日でした。
       ・名鉄「伊奈駅」に10時15分に岐阜6名が集合し、暖かくてウォーキング日和で吉田宿に向かいスタート。
       ・才ノ木のコンビニ等でトイレ休憩及び給水し吉田宿の名残の一本松から船町へと旧街道を歩きました。
       ・船町と高札場を確認して登録文化財の湊神明社を参拝しました。
       ・昼食は「まつや」にて豊橋名物「豊橋カレーうどん」を堪能し、吉田城へ向かいました。
       ・吉田城で記念写真と桜の状況を確認しながら散策し、豊橋駅に向い、途中から路面電車に記念乗車。
       ・全員元気に豊橋駅からそれぞれ帰路へ。 総徒歩数約14,000歩。
      
 ●「第13回歩こう会・旧東海道を歩く」●
    今年最初の「歩こう会・旧東海道を歩く」のウォーキングを愛知・三重合同で開催しました。
         ・開催日     2017年2月22日
         ・行き先     赤坂宿(名鉄赤坂宿)→御油宿→名鉄「伊奈駅」
         ・参加者     5名 (全体では17名)

               
     名鉄本線「赤坂駅」に当地区会員の5名集合しましたが一部行き違いがあり喫茶店で時間調整し、赤坂宿
     から御油宿へウォーキングしました。 前日とは違い温かい日和で絶好のウオーキング日和でした。
     御油の松並木で東海地区の方々(計17名)と合同記念写真。(バックは御油松並木の1番目植樹の松)
     昼食は街道の満腹自慢の中国料理で満足し、御油宿を経過し伊奈まで歩き、伊奈駅から帰路につきました。
     東海道もゴール(二川宿)が見えてきました。
 ●「2016年新春伊勢神宮初詣」●
    新年恒例の「歩こう会」の一つとして、毎年愛知、三重との合同で、新春伊勢神宮初詣を開催しました。
         ・開催日     2017年1月18日(水)
         ・行き先     伊勢神宮外宮、内宮および二見ヶ浦輿玉神社
         ・参加者     10名 (全体では28名)

                
        新春の1月18日朝8時30分に集合し、名鉄ドラゴンズパックで伊勢神宮初詣がスタートしました。
       岐阜地区は傍島地区長以下会員9名他1名の10名参加と過去最高の参加となりました。
       「外宮」参拝済ませたから「内宮」へ向かいました。まず宇治橋前で全員が揃って記念撮影しました。
       御正宮参拝後荒祭宮・風日祈宮等参拝いたし途中パワースポットパワーを頂きました。
       「おはらい町」「おかげ横丁」でのフリータイム。昼食を済ませお土産を買いました。
       伊勢神宮を後に二見ヶ浦」へ興玉神社・龍宮社参拝しました。
       2017年も全員元気に過ごせる事を約束し名古屋から帰路につきました。
 ●「第12回歩こう会・旧東海道を歩く」●
          ・開催日     2016年12月21日(水)
          ・行き先     藤川宿(名鉄藤川駅)⇒赤坂宿(名鉄赤坂駅)
          ・参加者     5名 (全体では17名)

                
     朝10時に名鉄藤川駅集合に集合しました。岐阜地区は地区長以下5名でした。
      アップダウンのある旧街道を赤坂宿へ向かってウォーキングしして松並木のある和食食堂で全員が昼食。
      その後、徳川家康公ゆかりの「法蔵寺」を参拝しました。境内には新選組「近藤勇の首塚」が祀られいた。
      テレビで放映された旅籠「大橋屋」を見学し赤坂宿に到着しました。
      赤坂宿では駅近くの喫茶店でコーヒータイム。次回の打合せ後帰路につきました。
      次回は赤坂宿(名鉄赤坂駅)からのスタートとなります。
      総徒歩数 約18,000歩 15km 過去最高で少しきつかった模様です。
 ●「第11回歩こう会・旧東海道を歩く」●
     久し振りに東海地区合同での歩こう会「第11回・旧東海道を歩く」を実施しました。
          ・開催日     2016年11月16日(水)
          ・行き先     岡崎宿(名鉄男川駅)⇒藤川宿(名鉄藤川駅)
          ・参加者     7名 (全体では16名)
      名鉄男川駅に傍島地区長以下いつものメンバーの7名が参加しました。今回も好天に恵まれました。
        ・藤川宿のまつ並木まで国道1号線に沿って若干苦しみながら時代を考えながら歩きました。
        ・藤川宿の西方約1kmの間「まつ並木」は岡崎市の指定天然記念物であり、地域の人の協力で熱心に
         奉仕活動が行われていて、綺麗に整備せれているのを見て元気になりました。
        ・道の駅「藤川宿」で徳川家康公の石造をみて「地域交流センターむらさきかん」で昼食、休憩。
        ・少し歩き「藤川宿資料館」を訪れ、藤川宿本陣跡、本陣石垣跡、高札をみて時代を懐かしみました。
      次回は「赤坂宿へ元気に頑張りましょう」と言いながら帰路に着きました。
 ●「旧東海道を歩く」番外編●
          ・開催日     2016年7月20日(水)
          ・場  所     アユ料理「やな川」(本巣市神海)
          ・参加者     8名 (全体では20名)
         ・今回は「歩こう会・旧東海道を歩く」の番外編で初参加の方を含め6名で大垣駅より樽見鉄道に乗車。
         ・「神海駅」で他の岐阜地区会員2名が現地集合で計8名で「やな川」でアユ料理を賞味しました。。
         ・アユのフルコースをいただき、アユの刺身・塩焼き・田楽・フライ等新鮮でとても美味しかった。
         ・食後のデザートとして傍島地区長丹精のスイカ・トマトを賞味。12kgのスイカは見事でした。
         ・樽見鉄道「神海駅」から帰路につきJR大垣駅で解散しました。
         ・梅雨明け後で根尾川の清流を見ながらのゆっくりした一日でした。
 ●「第10回歩こう会・旧東海道を歩く」●
         ・開催日     2016年6月15日(水)
         ・行  程     名鉄「新安城駅」(池鯉鮒宿) → 名鉄「男川駅」(岡崎宿)
         ・参加者     6名  (全体では19名)
        ・今回の集合場所は名鉄「新安城駅」。岐阜地区会員は6名の参加です。
        ・岐阜を出るときは朝は降雨でしたが、集合した新安城駅では晴れ、暑い日差しの中一路徳川家康公の
         居城岡崎宿へ向かってウォーキングスタート。
        ・誓願寺・永安寺・熊野神社を参拝しながら、矢作川「出合之像」で全員の記念写真撮影。
        ・暑さに疲れ気味で「5万石岡崎城」に到着。昼食をとり広場で家康公武将隊と地区会員記念写真。
        ・再びウォーキングスタート。次の「藤川宿」までは距離があり、今回は名鉄「男川駅」までとする。
        ・次回「旧東海道を歩く」は一休み、7月20日は岐阜企画の「アユ料理」を求めてウォーキングを計画。
 「第9回歩こう会・旧東海道を歩く」
     出かける時は小雨がぱらついていましたが、集合場所の名鉄「富士松駅」では曇りで、今日一日は傘を使わ
     なくても良いように祈りながらウォーキングをスタートしました。
         ・開催日     2016年5月25日(水)名鉄「富士松駅」9時45分集合
         ・行  程     富士松駅(刈谷市) → 岡崎宿
         ・参加者     7名 (全体では19名)
     今回東海地区合同の歩こう会、岐阜地区の参加者は傍島地区長以下名参加でスタートしました。
       ・名鉄富士松駅を9時55分、天候曇り(いつ降雨か心配しながら)で出発しました。
       ・湿度が高く歩行速度が遅い。知立古城址を見て池鯉鮒宿(旧字、ちりゅうしゅく)へウォーキング。  
       ・知立松並木・万葉の歌碑を見ながらで昼食・記念写真撮影。
       ・日吉神社・八橋山無量壽寺で「かきつばたまつり」見学するも見頃は過ぎていました。
       ・伊勢物語の里、在原業平の歌詞に想いをはせて散策。
       ・名鉄本線「新安城駅」から帰路へ、本日のウォーキングはここまで。 結果雨は降りませんでした。
       ・本日の総歩行数 15,500歩
 ●「第8回歩こう会・旧東海道を歩く」●
     天気は晴れ、微風でウォーキング日和。今回は愛知県に入り2回目で前回の鳴海宿からのスタートです。
         ・開催日     2016年4月20日(水)
         ・行  程     旧東海道鳴海宿 ⇒ 池鯉鮒宿
         ・参加者     5名  (全体では18名)
      ・鳴海駅を午前9時30分スタートし、有松一里塚経由で有松町並みに到着しました。
      ・趣のある昔のままの街並みを見学、有松絞に見とれてる間にハプニング発生しました。3名が行方不明と
       なり携帯電話で連絡取れるも場所不明となる。
      ・15名の本隊はともかく釜ヶ谷(信長公が世に出たと思われる桶狭間戦いの急襲の谷)へ向う。
      ・大きく迂回したため本隊は遅れて待合場所の桶狭間古戦場跡へ到着し3名と合流。  
      ・古戦場跡公園で昼食・記念写真を地区毎に撮影。あと再び旧東海道を歩く。
      ・境川で尾張地区から三河地区へ。 今回のウォーキングは名鉄「三河富士松駅」まで。
      ・途中迂回したため池鯉鮒(知立)は次回のお楽しみとする。 総徒歩数 約20,000歩。 
 
※ 過去の開催状況は ➡  こちら

前のページに戻る