2013年 社会貢献活動 2013年12月1日更新
 ★シャープ社会貢献活動に参加しました★ ご報告

     シャープとして本年度も企業エントリーし、シャープ社友会中部支部としても会員の方が、愛知地区、三重地区
     それぞれ参加しました。

  ①愛知地区
       「藤前干潟 第19回秋のクリーン大作戦!!」開催され、ラムサール条約の干潟である藤前干潟の清掃活動に
       参加いたしました。
          ・日  時   2013年11月16日(土)10:00~11:30
          ・場  所   藤前干潟「藤前会場」名古屋市港区藤前2丁目202番地
          ・参加者   社友会愛知地区:4名
                   シャープ全体では67名 (社員:56名、家族7名。社友会:4名)
          ・内  容
            ・実施当日はSEMC合展等の会社行事と重なり前年の2/3程度まで参加が減少した
            ・前日は小雨模様で実施が危ぶまれたが当日は快晴で温暖な日和となった
            ・天候に恵まれたこともあってか藤前会場全体の参加者は他の企業団体等と併せ、総勢約1,000人
             程度との発表がありました
            ・主催者受付の近くに当社受付を設け、「SHARP SGCのぼり」の掲揚、及び、全員が「SHARP腕章」
             により参加アピールができました。
            
           

  ②三重地区
       2013年「第2回かめやま会故(エコ)の森「森の観察及び木工教室」が開催され環境社会活動に参加
       しました。
        ・日  時   2013年11月16日(土)9:00~12:00
        ・場  所   かめやま会故の森(亀山市関町観音山)
        ・参加者   社友会三重地区:2名
                   シャープ全体では25名 (内訳 社員:23名 社友会:2名)
        ・状  況
          快晴の半日、8時30分に集合し、全体では100名ほどが参加し、グループを大きく二つに分け森の観察と
          木工教室この日の作業が開始された、先ず木工教室では地元亀山の杉を材料にして小物置きと
          プランターケースの作成に金鎚とくぎを使いながら皆が夢中になって楽しんだ。
          森の観察では、このプロジェクトで整備された道を歩きながら10種類の葉っぱの名前を当てる観察会を行い
          終了した。 (笹山記)